日本福音キリスト教会|菅キリスト教会

〒214-0008
神奈川県川崎市多摩区菅北浦3-4-20

TEL.044-945-2502

菅キリスト教会から、特別集会やイベントなどの情報をお知らせします。

2016年クリスマス

クリスマス=キリスト・ミサは世界中で祝われるお祭りですが、 今年は教会で行う本物のキリスト・ミサ(礼拝=サーヴィス)を体験してみませんか。

◆2016年12月のクリスマスイベント(いずれも入場無料です)

18日(日) 13:30-15:00 ☆教会学校クリスマス
子供のためのプログラム。ゲームやプレゼントも。
24日(土) 19:00-20:30 ☆クリスマスイヴ礼拝
キャンドルを灯しての聖歌隊によるクリスマスキャロルとクリスマスメッセージのひと時。イブの夜は世界中の教会でクリスマス礼拝が行われています。
25日(日) 10:00-11:30
☆クリスマス主日礼拝
今年の日曜日はキリストの降誕日。聖歌隊の合唱もあります。礼拝後は教会員が持ち寄ったお祝いの昼食会もあります。

教会学校クリスマス

『2016 クリスマスのご案内』チラシPDF『2016 クリスマスのご案内』チラシ

塩谷達也・塩谷美和 ゴスペル・コンサート
2016年11月6日(日)14:30 open/15:00 start

菅キリスト教会2年ぶりのチャペルコンサート、今年は「ゴスペル」です!
チケット:500円(中学生以上。小学生以下は無料です)
会場:菅キリスト教会

塩屋夫妻
「ゴスペルって、いったい何なの。
どこからきてるの。この歌の向こうに何があるの。」
塩谷達也『ゴスペルのチカラ』(いのちのことば社、2016年)より

奴隷貿易時代のアメリカで生まれ、スピリチュアル(黒人霊歌)からソウル、ヒップポップへと受けつがれたゴスペル音楽。それは、時を超えて歌われてきた、神への祈りと希望の歌。魂をゆさぶる、いのちの歌。
そんなゴスペル音楽を、シンガー、プロデューサー、ライターとして日本で紹介してきたアーチスト、塩谷夫妻による、待望の教会コンサートです。
スピリチュアルの名曲から最新のオリジナル・ソングまで、ゴスペルの魅力を存分に味わってください。お子様もご一緒にどうぞ!

*書籍・CDの販売もあります。
*お席に限りがございますので、チケットはお早めに教会で直接お求めになるか、お電話にてご予約ください。
*託児および駐車場はございませんので、ご了承ください。

塩谷達也
Shioya, Tatsuya

国際基督教大(ICU)卒。黒人文化(African American Studies)研究のためのニューヨーク市立大留学を経て、音楽活動を開始。97年ソニー・レコードと契約、メジャー、インディーズ合わせて、2枚のシングル、5枚のアルバムを発表。スピリチュアルな歌声を持つシンガーとしてだけでなく、ソングライターとしての独特な世界観も幅広い層から支持されている。レーベル「GOOD NEWS」を設立、アメリカの第一線のR&B/ゴスペル・ミュージシャンをオーガナイズし、7枚のアルバムをリリース。音楽活動と並行して、ゴスペルの「紹介者」としても活躍。各地でのゴスペルクワイアの指導、「ゴスペルの本」などの著作活動、メディアでの出演など、その活動は多岐にわたる。'05年秋、初の2枚組ソロアルバムとなる『琴音』をリリース。シンガーソングライター岩渕まこととのDUO「塩渕」でも活動中。
オフィシャル・サイト「ハッシュ・ハーバー」→ http://www.hushharbor.net

塩谷美和
Shioya, Miwa

カナダ・トロントに在学中、地元のジャズバンドでヴォーカル活動開始。帰国後、ゴスペル音楽と出会い、1999年に米軍横田基地内で行われたGospel Music Workshopをきっかけに、ゴスペルシンガーに転向。以後ブラックゴスペル音楽を教えるようになる。横田米軍基地内の黒人教会でクワイアディレクター、ミニスターを務め、他にも日本各地教会のクワイア指導やワークショップ、コンサート、レコーディング、海外宣教活動などを行う。DVD「きみはきみらしく」(マックス・ルケード原作)のエンディングテーマも歌っている。2008年、ゴスペルシンガー塩谷達也と結婚。同年から、池袋ゴスペルミュージックワークショップを主宰している。’09年、夫、達也との共作ミニアルバム「主の祈り」を発売。2014年3月にAOG中央聖書神学校卒業。同年、夫婦でのファーストアルバム「YOU SET ME FREE」をリリース。

『2016 ゴスペルコンサートのご案内』チラシPDF『2016 ゴスペルコンサートのご案内』チラシ

2016 イースターの集い

棕櫚の主日礼拝 3月20日(日)
10:00-11:30
   ◆イースター(復活祭)一週間前の主日礼拝。

受難日礼拝 3月25日(金)
20:00-21:00
   ◆キリストの十字架の事実と意味をかみしめる夜の礼拝。
   聖書朗読と讃美歌、メッセージがあります。

イースター礼拝 3月27日(日)
10:00-11:30
   ◆キリストの復活を喜び祝う礼拝。聖歌隊の合唱があります。
   礼拝後には愛餐会(昼食)があります。
Page Top